ゴルフでよくある肩痛の原因と対策

◎肩より上に腕が上がると肩が痛い
◎フォロー時に肩が痛い
◎後ろポケットに手を回すと肩が痛い

ゴルファーの中にはこんなお悩みを持ちながらゴルフをされている方も多いのではないでしょうか?
普段ゴルファーに施術をしているなかで、特に多く聞くゴルフ時の肩痛パターンをご紹介します。
なぜゴルフで肩が痛くなるのか?
どう対処したらよいか?
肩痛に悩まれているゴルファーだけでなく、その他スポーツ愛好者、一般的な肩痛持ちの方にも言えることなので参考にしてください。

※同じような痛みでも原因が異なる場合がありますので、参考までに。

スタッフ紹介

1、肩より上に腕が上がると肩が痛い

スイング中、腕が上がる時に痛みが出るような場合考えられること。
一つは【インピンジメント】といって腕の骨(上腕骨骨頭)と肩甲骨の肩峰という部分で筋肉が挟み込まれてしまうことを言います。

これは何らかの理由で棘上筋という筋肉がうまく働かなくなっていると思われます。
特徴的に、腕が地面と水平前後の角度で痛みが出ます。
対策としては炎症が強く起こっている場合は負荷をかけないようにする。落ち着いたらこの棘上筋を鍛えるエクササイズを行います。
ゴムチューブを使い肩関節の外旋動作をするエクササイズが有名です。

もう一つは肩甲骨の可動域に制限があり、肩関節に負荷がかかっている場合です。
本来腕が上がっていくと肩甲骨も外に開いてきます。
その動きが制限されていると肩関節ばかりが動かされてしまい障害がおこるのです。
対策としては肩甲骨の動きを良くするエクササイズをすると良いでしょう。
ストレッチポールに寝そべり行うエクササイズなど様々ありますが、動画サイトなどで検索するとたくさんヒットします。
参考にしながらエクササイズしてみましょう。

2、フォロー時に肩が痛い

フォロー時の状態は、遠心力でクラブに腕が引っ張られて肩が伸ばされる力が働いています。
この時に痛みが出るパターンは、腕を肩甲骨に引きつける働きをしている筋肉(インナーマッスルと呼ばれる筋群)が弱く肩甲骨と腕が離れる動きにが強く起こっている事が考えられます。
肩がすくんで(上がって)いたり猫背が強すぎると、インナーマッスルが正しく使われなくなるのでよりこの傾向が強くなります。

対策としては、肩甲骨の下制位つまり、肩甲骨を足方向に下げる意識を持つこと、肩がすくまないように意識すること、肩甲骨を下制位に持ってくる筋肉の強化をすることが必要になります。
それにプラスして肩関節のインナーマッスルを強化することで、自然と肩甲骨に腕が引きつけられる力が働くのでこのような痛みが出にくくなってきます。

ちなみに肩甲骨の下制位に持ってくる筋肉の代表的なものは、【広背筋・前鋸筋】です。
肩甲骨に腕を引きつける筋肉(インナーマッスル)の代表的なものは【棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋】です。
それぞれ強化する方法がありますが、ここでは割愛させていただきます。
いずれこれらの運動も説明したいと思います。

3、後ろポケットに手を回すと痛い

ズボンにシャツの裾の後ろ側を入れようとしたり、スコアカードを後ろポケットから出そうとしたりするような動作で痛みが出るパターン。
肩関節の伸展、内旋という動きで痛いということになります。
前項でもありましたが、やはり肩甲骨、インナーマッスルに問題があるのではないかと考えます。
後ろのポケットに手を回す動きで肩甲骨も動かないといけません。
内旋動作ではインナーマッスルの肩甲下筋という筋肉が働きます。
内旋筋がうまく働かなかったり、逆の動きを担当する外旋筋群が固くなって邪魔していたりすると痛みが出ます。

対策としては、急性期は無理をしないでおく方が良いでしょう。
急性期を過ぎたら少しずつ動かすようにしていきます。
肩甲骨の可動性を増やすようなエクササイズ、インナーマッスルの強化、ストレッチをしていきましょう。

まとめ:肩のトラブルでキーワードになってくるのが、【肩甲骨】【インナーマッスル】となります。
動くべきところが動けないと必ず代償作用で他の部分が頑張らなければいけなくなります。
結果痛みとなってくることが多いのです。
痛くなる前、つまり普段からストレッチで筋肉の柔軟性を高めて、適度な運動で筋肉を鍛えておくことが大切です。
多少の違和感や軽い痛みでしたらご自身でケアしてみても良いかと思いますが、強い痛みがでるようであれば適切な対処をしてくれる医療機関や整骨院にかかりましょう。
※今回書いた原因や対処は多く見られる事例に対してのもので、ご自身の痛みがこれに該当するとは限りません。
これ以外にも原因や対処の仕方がありますので参考までに!

◉はた整骨院
◉リアルコンディショニング&ケア(2階)予約制 カード精算可
川口市南鳩ヶ谷4−15−18 ワークショップ南鳩ヶ谷C号
南鳩ヶ谷駅 徒歩5分
月~水・金曜日 9:00~12:00/15:00~20:00
土曜日     9:00~13:00/15:00~18:00(午後は自費診療完全予約制)
日曜日     9:00~13:00
木曜日・祝日は休診
電話・FAX 048-229-3333(整骨院、リアルコンディショニング&ケア共通)
はた整骨院HP:http://hata-seikotuin.com/

院長ブログ:http://www.hatogaya-hataseikotsuin.jp/blog/blog/

フェイスブックページ:https://ja-jp.facebook.com/Hataseikotuin

※フェイスブックページにイイネしていただけると当院からの情報が届きますよ!

川口市・南鳩ヶ谷徒歩5分、ぎっくり腰・腰痛・骨盤矯正・筋バランス調整・肩こり・交通事故・スポーツ外傷・O脚・その他痛みに対しての施術、ゴルフのパフォーマンスUP、体力UPのためのエクササイズ指導、ダイエットはお任せください!

こんな地域から来られています

足立区、北区、練馬区、川口市(元郷、朝日、鳩ヶ谷緑町、本町、八幡木、青木、上青木、幸町、西川口、南鳩ヶ谷、鳩ヶ谷、戸塚、安行、並木、前川、弥平、領家、赤井、本郷、新堀町、榛松、辻、里、三ツ和、坂下)、戸田市、蕨市、

※業者様の営業電話はご遠慮下さい!

関連記事

  1. ゴルフスイング
  2. 予約枠空き情報
  3. ゴルファーの肘痛

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP