これって肋骨骨折してる?

これって【肋骨骨折】?

胸部周辺を何かしらで痛めてしまった時に、肋骨折れたかな?と心配している患者さんが来院されます。
かなり前に肋骨は簡単に折れますのようなブログを書いたことがあるのですが、不思議と当院のホームページの検索ワードで上位に来ているんです。
ということで、今一度肋骨骨折について説明していきたいと思います。

この記事を書いているのは↓↓↓

スタッフ紹介

1、肋骨の特徴

肋骨は12対、左右で24本あります。
後ろは背骨の横にある突起と関節を作り、ぐるっと回って前方は肋軟骨となり胸骨と関節を作ります。(1〜10番)
11番、12番は浮肋と呼ばれていて前方でつながっていません。

※「ビジブル・ボディの提供による画像」
肋骨は扁平な骨で薄っぺらい感じです。
薄いのでたわむことができます。
胸椎と胸骨部(背中側と胸側)で関節となっているので動くことができます。
(動けないと肺が膨らまず呼吸ができません・・・)
肋骨と肋骨の間に肋間筋という筋肉があり、その他にも筋肉の付着があります。

2、肋骨の折れるパターン

肋骨が折れるパターンを大きく分けると、直達外力、介達外力という外力の加わり方で分けられます。
直達外力=直接肋骨に対して外力が加わったもの。転んで縁石にぶつけたとか殴られたなど。
介達外力=胸が前後から圧迫されて横にヒビが入った。ゴルフで体を強く捻って肋骨が折れた。咳・くしゃみを強くして痛めたなど。
直達で多いのが、お風呂掃除で滑って浴槽の縁に脇腹を強打のようなもの。
介達で多いのが、回旋を伴うスポーツ(ゴルフ、野球、テニスなど)での負荷によるもの、咳・くしゃみ。

意外と思われるかもしれませんが、咳・くしゃみでの肋骨骨折は珍しくありません。
風邪ひいたりで咳やくしゃみを連発している時は注意が必要ですね。

3、肋骨骨折時の症状と対策

肋骨骨折が疑われる症状として・・・
・呼吸時の痛み(特に咳をするような時)
・痛みがあるところではない部分を圧迫して痛い時
・負傷時から一度痛みが落ち着きかけてからだんだん痛くなってきた時
・負傷した箇所を押したときに飛び上がるほど痛い時
このような症状がある場合、骨折の疑いがあるので医療機関にてレントゲン検査をする必要があります。
肋骨の骨折は時に見逃されてしまうことがあります。
レントゲン上、前後や左右の肋骨と重なって写ってくるため小さいヒビが見えにくくなっていることがあるのです。
2週後くらいに再度撮影すると仮骨という治癒過程で出てくるものがモヤモヤっと見えてくることがあります。
結果として折れていたということですね。
ゴルフなどで繰り返しの動作で痛めている場合などは、10日目くらいにかけて痛みが悪化してくることもあります。
交通事故などで数本同時に折れてしまうケースや、強烈な外力によって一本の骨が数箇所折れてしまうケースを除き、特に何もせず安静となることが多いです。
動作や呼吸で痛みが強い場合は、バストバンドで胸部を圧迫しておくこともあります。
バストバンドを装着していないと肋骨がズレてしまったり、くっ付かないということではないので状態によりです。
また、教科書的にはテーピング固定もありますが、一時的に胸郭の動きを抑え痛みを軽減させるだけでかぶれてしまう事がありますしお勧めしません。
一般的な折れ方だと、上下に他の肋骨があり添え木がわりになっているので、そもそも固定をする必要がありません。
バストバンドも胸郭の動きを制限しているだけで固定ではないのです。

骨折まで至らなかった打撲や、肋間筋(肋骨と肋骨の間にある筋肉。呼吸に関与)損傷などでも骨折様の症状が出ることがあります。
その場合、鑑別はレントゲン検査等、画像診断に頼ることになります。
症状が強い場合はレントゲンで骨折線が認められなくても、骨折と同様の対処をしていきます。
先ほど書いたように、小さい骨折などが見えないことがあるためです。

約4週の安静後、徐々にリハビリをして復帰となります。
激しい運動はもう少し先になります。
リハビリ期間をどう過ごすかでも復帰時期が変わってくるので、頑張ってリハビリしましょう。
当院でも肋骨骨折後の日常生活、スポーツへの早期復帰をお手伝いしています。
お困りのことがありましたら、お気軽に問い合わせください!


◉はた整骨院
◉リアルコンディショニング&ケア(2階)予約制 カード精算可
川口市南鳩ヶ谷4−15−18 ワークショップ南鳩ヶ谷C号
南鳩ヶ谷駅 徒歩5分
月~水・金曜日 9:00~12:00/15:00~20:00
土曜日     9:00~13:00/15:00~18:00(午後は自費診療完全予約制)
日曜日     9:00~13:00
木曜日・祝日は休診
電話・FAX 048-229-3333(整骨院、リアルコンディショニング&ケア共通)
はた整骨院HP:http://hata-seikotuin.com/

院長ブログ:http://www.hatogaya-hataseikotsuin.jp/blog/blog/

フェイスブックページ:https://ja-jp.facebook.com/Hataseikotuin

※フェイスブックページにイイネしていただけると当院からの情報が届きますよ!

川口市・南鳩ヶ谷徒歩5分、ぎっくり腰・腰痛・骨盤矯正・筋バランス調整・肩こり・交通事故・スポーツ外傷・O脚・その他痛みに対しての施術、ゴルフのパフォーマンスUP、体力UPのためのエクササイズ指導、ダイエットはお任せください!

こんな地域から来られています

足立区、北区、練馬区、川口市(元郷、朝日、鳩ヶ谷緑町、本町、八幡木、青木、上青木、幸町、西川口、南鳩ヶ谷、鳩ヶ谷、戸塚、安行、並木、前川、弥平、領家、赤井、本郷、新堀町、榛松、辻、里、三ツ和、坂下)、戸田市、蕨市、

※業者様の営業電話はご遠慮下さい!

関連記事

  1. はた整骨院LINE
  2. CM関節症

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP